症状別のご相談

症状別の相談

良くない自分の体の不都合をより良い状態に保ち、楽しく過ごすことができればどんなにすばらしいことでしょう。

細菌やウイルスに感染すれば、それをやっつける、ある一部分を取り出して悪いところを切り取ってしまう・・・
それも一つの方法ですが、再び感染したりある一部分が良くなったとしても体全体がだるい、食欲がないなどの症状を訴える人がいます。
そういう時に別の方法で体全体のバランスをとることにより、体をより良い状態にもっていくことができるのです。
人を正面から見ていたら分からないことも、横から、斜めから見ることにより分からなかったものが分かるようになるのです。
また、漢方薬を飲むだけが漢方療法ではありません。
体質にあった食事や生活を取り入れて毎日の生活を改善していくのが漢方の考え方です。
漢方は、4,000年の歴史、文化、経験に裏付けされた医学です。
森田草楽堂薬局は、全国的な漢方組織である漢方療法推進会の会員です。
「中医学の基礎知識」では、おおまかに中医学の用語を説明しています。
また、「症状別ご相談」では長きにわたり漢方薬に携わってきた森田草楽堂薬局が、今までに蓄積した情報をもとに、症状に対する漢方の考えを分かりやすくご説明いたします。